FC2ブログ
05.24
Sun
20200522_01.jpeg
20200522_02.jpeg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM

綺麗に拭いたつもりでも、なんだかホコリみたいなものが残ってしまいます
そしてピントも微妙に怪しいところで合ってしまってますね(笑
背景に光るものを置いて、玉ボケを作ってみた所までは良かったのですが…

スポンサーサイト



comment 2 trackback 0
05.23
Sat
20200523_01.jpeg
20200523_02.jpeg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM

2枚とも撮って出しですが、ほぼ真上から撮ると透明感が出てくれました
私の中のくレンズの上って、一枚目みたいなイメージなのです
ようやく撮れたので、今回の実験は成功だと思えます(笑

comment 0 trackback 0
05.22
Fri
20200522_03.jpeg
20200522_04.jpeg
20200522_05.jpeg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM

赤系に振って赤色、青系に振って青色になるよう現像してみたのですが、
「何をやっているのだろう?」を超えて「何がやりたいのか?」と思うほどです(笑
無駄とも思える集中力を使って疲れるんですけれど、
一応意図した通りに撮れると、なんだか楽しいのです(笑

comment 2 trackback 0
05.21
Thu
20200521_03.jpeg
           20200521_04.jpeg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM

今度はスマホの画面上に4滴作ったところで、少し足りないなぁと思ってすぐに増やしました
とりあえず、設定を触らずにそのまま撮ったら、なんだかシックな色合いで良い感じです

comment 0 trackback 0
05.20
Wed
20200520_01.jpeg
20200520_02.jpeg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM

カメラの設定で青系に色を変えても、どうしても水滴の中に、不思議な赤紫色が残ってしまいます
レンズかフィルターが、特定の色域を拾ってしまうのでしょうか?(←調べてもよく分からないという…)
そして今回のこの撮影に適切な言葉が見つかりましたが、「実験」ですね…

comment 0 trackback 0
back-to-top