FC2ブログ
11.26
Tue
20191126_02.jpeg
20191126_05.jpeg
20191126_01.jpeg
20191126_06.jpeg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

名古屋市 千種区 覚王山にある揚輝荘 南園の聴松閣(ちょうしょうかく)風景
南園の庭園は、毎週水曜日と土曜日のみガイド付きで見られるとのこと…
この日は日曜日だったので、見られずじまいで残念
今年の11月26日(火)~12月1日(日)は、北園の伴華楼2階から紅葉した庭園が見られ、
ここ南園の庭園にもガイド付きで案内してくれるようです
京都も香嵐渓も行く予定がないので、今年はここにチャレンジ、かもしれないです

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
11.20
Wed
20191120_04.jpeg
20191120_05.jpeg
20191120_06.jpeg
           20191120_02.jpeg
20191120_03.jpeg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

名古屋市 千種区 覚王山にある揚輝荘 北庭の風景
庭園内に三賞亭という茶室があります
中区の丸の内から移築された、ここ揚輝荘での一番最初の建物だそうです
確か、抹茶か何かいただけるはずです
そうすると茶室の中に入り、そこからの庭園が見られるはず…
作法とか、それほど気にしないので入ればいいのに、結局入らずじまい
そういう体験を程よく嗜める、心の余裕がないのかもしれません…

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
11.17
Sun
20191117_01.jpeg
20191117_02.jpeg
20191117_04.jpeg
20191117_03.jpeg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

名古屋市 千種区 覚王山にある揚輝荘 北庭の風景
庭園の中に池があり、屋根の付いた立派な橋が渡されていました
個人の庭園に、これだけのものを造られるんだから、相当なものだったのでしょう
ここへ行ったのが10月の末だったので、紅葉はまだまだと言ったところ
今週末くらいから色付き始める予定だそうです
池、橋、紅葉…恐らく池に映り込むモミジが見られると思うので、
なかなか見ごたえのあるカットが撮れそうな予感もします
11月末には特別企画にて、普段入れないところからの紅葉鑑賞もできるとのこと
こちらも今年、タイミングが合えば足を運んでみたい候補の一つです

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 2 trackback 0
11.14
Thu
20191114_01.jpeg
           20191114_02.jpeg
20191114_03.jpeg
20191114_04.jpeg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

名古屋市 千種区 覚王山にある揚輝荘 北庭の風景(様子)
庭園のことばかり考えていたので、まさか庭園内にお稲荷さんがあるとは…
小さいとはいえ、千本鳥居がこんな所にあるとは思ってもみませんでした
ここのHPを見ても、(恐らく)お稲荷さんについては一切触れていません
で、ちょっと調べてみると、どうやら京都松坂屋から勧請されたみたいです
行ったことはないけれど、松坂屋の名古屋本店の屋上にも、この稲荷社があるそうです
そこで思い出したのが、名古屋ミッドランドスクエアの屋上の赤い鳥居
その写真がどこかにあったな、と探してみたら見つかりました
でもこの神社に関しては、調べても何も出てきません
赤い鳥居なので稲荷社なのかもしれませんね
会社の片隅に神棚があるのはよくあることですが、
稲荷社を敷地内に置くというのは、商いへの精神が半端ではないという表れなのでしょう
↓ミッドランドスクエア屋上の神社 ここへはどうも行けないみたいです
20191114_05.jpeg

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
back-to-top