FC2ブログ
02.28
Fri
20200228_01.jpeg
]20200228_02
]20200228_03

OM-D E-M10 MarkⅡ + LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0

名古屋城は入れずに、東南隅櫓のみのカット
この南東隅櫓は何気なく重要文化財で、昭和25年までは国宝だったそうです
時々気づかない頃、内部公開もしているそうですが、
それほどまで行こう、という気になる訳でもないのです(笑
2枚目は見た目に近い距離感で撮ってみました
この日は段々と西から曇ってきて、撮り終わる頃は曇りでした

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment 2 trackback 0
02.24
Mon
20200224_01.jpeg
20200224_02.jpeg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0

名古屋城天守に東南隅櫓を入れてみました
この角度の方が、梅がよく咲いていたので、見応えがあるかもしれませんね

ここでちょっと写真のお話し…
今回ここで撮った写真を見て、ピントは合っているけれど少しボヤけている事に気づいたのです
晴れていたので、いつも通りF14ぐらいまで絞ってたのですが、実はこれがNGでした
よく言う「回折現象」が、マイクロフォーサーズだと、これぐらいの絞りで出るという事です
調べてみると、F7.1〜8.0あたりが適正な絞りだそうです(単焦点だとまた違うのですが)
ブログに載せるサイズでも、少〜し気になる程度です
センサーサイズと絞りの事は理解していたつもりでしたが、まさか絞りすぎが原因とは…
そんな写真のお話しでした…トホホ…まぁ、今回は良い勉強になりました

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
02.22
Sat
20200222_04.jpeg
20200222_02.jpeg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0

目的の梅林とは違う、本丸から南東にあたる梅林からの風景です
梅と爽やかな空が、なんとなく「あっ晴れ」な感じになりました
名古屋城といえば桜なのですが、今年は梅と絡めて何とかそれらしくなったかなぁ、と…
他に縦アングルも撮ってきたので、またお送りします

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
02.20
Thu
20200220_01.jpeg
20200220_02.jpeg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0

昨年、名古屋城の外から桜を撮りましたが、今回中に入ったのは6年ぶりでした
名古屋城には梅林があるので、お城と一緒に撮れないものか?と思い行ったのですが、
なんと梅林のある庭園が工事中で中に入れず…
なのですが、もう1か所別の場所に梅林があったので、そこから撮ってきました
とりあえず、そこへ行くまでの風景からお届けします

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
04.09
Tue
20190408_03.jpg
20190408_05.jpg
20190408_04.jpg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

名古屋城はこれで終わり、似たような画になってしまうのですが…
石垣の端の部分が、綺麗に揃っているので関心してしまいました
ちょっと調べてみると、石垣の積み方もかなり奥深いようです
調べてみて知ったのですが、名古屋城の石垣には境目というのが存在するそうです
横に並んでいる石垣と、ランダムに積んである石垣の境目があるということ
城や歴史には疎いけれど、一度見てみたいな、と思わされます

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
back-to-top