FC2ブログ
11.10
Sun
20191110 _01
           20191110 _03
20191110 _02
20191110 _04

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

名古屋市 千種区 覚王山にある揚輝荘 北庭の風景(様子)です
覚王山 日泰寺からすぐのところに位置しています
大正時代に作られたものですので、それほど古い訳ではありません
それよりも庭園の方が立派みたいなので行ったみたい、そんな具合でしょうか

ここは元々、あの松坂屋の初代社長の別荘として建てられたもの
現在は狭くなったものの、戦中に米軍に接収される前は約10,000坪あったというから驚きます
とは言え、森を拓いて作られたので坂も多く、足場も少し悪く感じました
写真2枚目、庭のある部分からは、お隣の日泰寺 五重塔が見られます
しかしこの五重塔は平成になってから建てられたものなので、その当時は見えなかったのです
昭和の初期にはタイ人の留学生を受け入れていたので、日泰寺との関係もあったのかと思われます
この「伴華楼」という建物以外に、庭園と稲荷神社、茶室もありましたので、
また何回かに分けてお送りしようと思います
タイトルの伴華楼はバンガローをもじったものとのことです…

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
back-to-top