FC2ブログ
01.06
Tue
01_1501_hakoneko_01.jpg
02_1501_hakoneko_01.jpg
04_1501_hakoneko_01.jpg
03_1501_hakoneko_01.jpg
05_1501_hakoneko_01.jpg
06_1501_hakoneko_01.jpg

EOS 6D + SP 90mm F2.8 Di MACRO VC USD

基本的に甘えてこないうちの猫
時にゴロゴロと喉を鳴らしていたかと思うと、
次の瞬間いきなり噛みつくし、よく分からない
だけど、家に帰って顔を見るとやはり和む…
そんな我家のハコイリムスメ…

追記…
60cm程の猫が25cm弱の箱に入るとは…
どれだけ猫は柔らかいのだろうと不思議に思う…

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます
大変励みになります…
スポンサーサイト




comment 8 trackback 0
トラックバックURL
http://catchthemoment.blog.fc2.com/tb.php/549-66826e8b
トラックバック
コメント
こんばんは<(_ _)>

ハックション(;^_^Aハックション
今日は風が吹いたせいか鼻炎になりまして、凄いことになってます。

可愛い猫ですね。ホンと、和みますね~♡♡♡箱にはまってますね。自らはいったんでしょうか?昔飼ってたうちの猫は、何をしても反応がなくて、置物のような、借りてきた猫状態でしたが、この猫ちゃんはそうでもなさそうですね。耳がない猫ちゃんみたいですが、なんて、品種でしたかぁ?人気ありましたよね?
keiko | 2015.01.06 22:33 | 編集
fukuさん、こんばんわ。
今年もよろしくお願いします。

猫写真。やはり毎回のことですが、
その切り取る構図の視点が、素敵で、
やはり、自分には、真似できないなぁ~っと。

家には、犬がいますが、
毎回撮っても、なんだか新鮮味に欠ける、
写真ばかり、出来上がります。Σ(T▽T;)

今年は、自分のテーマは「打開」です。
今まで、撮れなかったような、面白い視点や、
撮れそうで撮れないような構図とか、
そんな楽しい1年にしたいなぁ~と思っております。
kenek | 2015.01.06 22:51 | 編集
keikoさん、こんばんは
コメントありがとうございます
あれ、お休み中では?

>ハックション(;^_^Aハックション
>今日は風が吹いたせいか鼻炎になりまして、凄いことになってます。
何でしょうね?冬でも花粉症があるのかな?

さっきまで、足のスネに額を押し付けてきて、首をモミモミ
今日は噛み付きませんでした…コツを覚えるとそうなるんです(笑
箱は12月に届いた宅配便の箱なんですが、箱を見つけるとすぐに入るという…
何なんでしょうね?なんらかの本能でしょうか?
keikoさんの所の猫は前にも聞きましたが、置物のようとの事…
昨年末親戚が家に訪れた時にうちの猫を見て「これ、置物?」って言ってたそうです
冬は特に動きませんからね…うちには夏の方が動きまわるんですよ
この猫はスコティッシュフォールドですよ
足が短いのでマンチカンとよく間違えられますが…
fuku | 2015.01.06 23:29 | 編集
kenekさん、こんばんは
コメントありがとうございます

猫写真…いえいえ、猫の写真は恐ろしい程撮ってまして、慣れなんでしょうかね?
開放で月並みな構図ですので、お恥ずかしい限りです…

>家には、犬がいますが、
>毎回撮っても、なんだか新鮮味に欠ける、
>写真ばかり、出来上がります。Σ(T▽T;)
私は犬も好きで、もし飼うんだったらウェスティンホワイトテリアと決めています
家の飼い猫もイギリス発祥ですが、犬もイギリスっていう(汗
kenekさんの最新兵器の望遠で犬を撮ってみてはいかがです?

>今年は、自分のテーマは「打開」です。
>今まで、撮れなかったような、面白い視点や、
>撮れそうで撮れないような構図とか、
>そんな楽しい1年にしたいなぁ~と思っております。
打開ですか…私の今年のテーマの破壊と創造に近しいものがありますね
写真の世界は正解もゴールも無く、ただただ突き進むと言われます
kenekさんにおかれましては、カワセミで成果を上げられ、私も見習わなけれはと思います
鳥って本当に瞬間ですからね
でもカワセミって魚を好むのか、割とジッとしていますよね
昨年末カワセミ狙いで時間を割いたのに成果が出ず…
また今週末には狙いに行きたいと思いますが、どうなる事やら…です

>今年もよろしくお願いします。
こちらこそお付き合いお願いいたします
fuku | 2015.01.06 23:44 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.01.06 23:45 | 編集
鍵コメさん、こんばんは
コメントありがとうございます

ホントに、この姿はあり得ないスゴ技でありまして…
瞳周りはいつも汚れていて拭いてもすぐに汚れてのくり返しです(笑
確かに猫の瞳はキリっとしていて、時に怖さを感じますよ

以下の件…
先ほどいろいとと調べてみたんですが、和の物ばかりで…
似てはいるんですが、うちにあったのはもう少し格子が細くて繊細な感じでした
一客万円単位のものでして、B級品で千円単位でしたが、
それでもかなりの高額だった覚えがありますねぇ…

陶器の上にさらに細工が施してあり、こんな事が出来るんだって、驚きました
多重は私の中では有り、だと思ってます
表現として、鍵コメさんの雰囲気ですと気持ちが伝わりますよ
これからも前衛的アート的な作品を楽しみにしております
fuku | 2015.01.07 00:00 | 編集
ニャンコ、可愛いですね。およそ、飼い主の役に立つところ無しのところが、いいのかも。

我が家にも20年近く女王様として君臨してきたニャンコが居ました。彼女が天に召されてから、ニャンコは見せていただくだけにしています。
AzTak | 2015.01.07 08:34 | 編集
>AzTakさん、こんばんは
コメントありがとうございます

今日も私の足のスネに額をあてて、首筋を揉めという指令…
今日は噛まれずに済みました
確かに猫はその家に住んで、その場所を自分の居所とするようですね
他所に連れて行くと、どこかに隠れてしまします…
でもその気まぐれで役立たずなところが良いのですけどね

>我が家にも20年近く女王様として君臨してきたニャンコが居ました。
>彼女が天に召されてから、ニャンコは見せていただくだけにしています。
う〜ん、私も今からその日が来るのを考えています
とある人から「あまり可愛がっちゃダメだよ」って言われ…
ペットは家族なんて言いますけど、私はそこを線引きしているつもりです
でも、その日が来たら…まだ想像も付きませんが、少し落ち込むと思います
ですが、今可愛がるのを大切にしようとは思っています
fuku | 2015.01.07 23:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top