FC2ブログ
02.15
Fri
           20190206_06.jpg
20190206_05.jpg
20190206_04.jpg
20190201_08.jpg
20190206_08.jpg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM
OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

この日は奥の方にある滝(大曽根の滝)が調整中か何かで流れておらず、
途中にある流れも止まっていて、その水面に太陽が反射して綺麗でした
なかなか滝が止まることはないので、ファインダーギリギリで二つの太陽が入ったのです
1月下旬では、まだまだ春らしい画を切り取ることは難しく…
あとはもう、カラカラに乾いた風景が続きます
もうそろそろ梅の花か早咲きの桜でも撮りたい…と思いますね

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
02.11
Mon
20190211_01.jpg
20190211_05.jpg
          20190211_03.jpg
20190211_06.jpg
20190211_04.jpg
20190211_02.jpg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM
OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

私が一番最初に一眼レフを買った時に作ったテーマは「光と影」でした
目に見える色って、光がないと現れないもので、光がないと真っ黒
黒色にも種類があると言うけれど、光のない世界の黒は同じ黒色

そんな中、光が作り出す影は、時に興味深い模様を作り出すと思うのです
今現在、特別なテーマを持って写真を撮っている訳ではないのですが、
時々こうやって初心に帰り、モノクロでもいいような影を探して撮っているのです
そのうち何か収穫があるかもしれませんし、無いかもしれません…

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
02.07
Thu
20190206_09.jpg
20190206_01.jpg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM

久しぶりにタイトルをつけてもいい写真が撮れたように思えました
二人は何を見て何を話していたのだろう?と想像をかきたてられますね
何もなければ、ただ青い空が映った水面だったのですが、
そこに人がいるおかげで、いろいろと考えてしまうような、そんな雰囲気
何かを語るような、人それぞれ受け取り方が違う物語のような、
時々でいいので、こんな写真が撮れるといいな、と思うのです

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
02.02
Sat
20190201_04.jpg
20190201_09
20190201_05.jpg
20190201_07.jpg
20190201_06.jpg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM
OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

今年最初の水遊び
ここに来ると毎回この場所で、奇跡的な何かが撮れると思って頑張るのですが、
なかなかそうは簡単に撮らせれもらえないのです
一番最後の一枚の水滴に、太陽の光が入ったのが精一杯
努力して撮れるものもあれば、そうでないものもあると思わされます
ここで撮った画像は数十枚ほど
メモリがいっぱいになるぐらい、日が沈むぐらいまで撮れば、
何か素敵な写真が一枚ぐらい撮れるかもしれませんね…

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
01.30
Wed
20190130_01.jpg
20190130_03.jpg
20190130_02.jpg
20190130_04.jpg
20190130_05.jpg

EOS 6D + EF100mm F2.8L IS USM

2019年1月の徳川園の風景
立春まであと少し、もう蕾をつけて準備を始めている枝もある
自然に咲いていたのは水仙や寒椿と蝋梅ぐらいだっただろうか
もう少しすると梅が見られる季節
寒さに耐えた蕾が綺麗に咲くのを待ちたい

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
back-to-top