FC2ブログ
03.05
Tue
20190304_01.jpg
20190223_12.jpg
20190304_04.jpg
20190223_11.jpg
20190304_03.jpg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

久屋大通庭園フラリエ風景はこれで終わり
他の場所で写真を撮っておいて、あまり整理できていないという…
このままいくと、3月の下旬に入った頃には桜が咲きそうなので、急がないとあっという間でしょう
そんなこんなでマーガレットとアイスチューリップの画たち
本当のチューリップは4月ぐらいになるのでしょうね
暖かい日に咲くチューリップも綺麗だと思います

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
02.28
Thu
20190223_14.jpg
20190223_20.jpg
20190223_21.jpg
20190223_15.jpg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

久屋大通庭園フラリエにて、オレンジ色のキンセンカが咲いていました
ちょうど太陽の光が当たり、暖かな春の雰囲気を演出しているようです
そしてキンセンカなのですが…別名は「カレンデュラ」「ポットマリーゴールド」とのこと…
その「カレンデュラ」の英語のスペルが「Calendula 」…
キンセンカの学名が「Calendula officinalis」なのですが、
ラテン語で「月の最初の日」「1ヵ月間」を意味する「Kalendae(カレンダエ)」が由来だそうです
カレンダーの語源にもなり、一説では開花時期が1ヶ月ほどと長いことから付けられたそうです
こんなところでカレンダーの由来を知ることになるとはつゆ知らず…
他にもなにかの由来になる花はありますが、今回は勉強になりました

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
20190223_01.jpg
20190223_18.jpg
20190223_08.jpg
20190223_03.jpg
20190223_16.jpg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

アイスチューリップと、その他フラリエの風景
昨日今日と、天候が春らしくなってきていますね
うちの近所では、個人邸の桜(種類は不明ですが)が満開近くまで咲いていました
外に出ないともったいない、と思うほど…春がすぐ近くまで来ていると感じます

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
02.17
Sun
20190217_01.jpg
           20190217_02.jpg
20190217_03.jpg

OM-D E-M10 MarkⅡ + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

ここ久屋大通庭園フラリエで見られたアイスチューリップは、赤系、黄系、紫、白などなど
そんな中、このベージュにピンクのチークを入れたような色がとても可憐でした
大げさだとしても、見ていると幸せな気分になれる、そんな雰囲気があるのです
もちろん持ち帰ることはできないので、カメラで切り取るだけですね

1枚目はカメラのフィルター設定にある「ファンタジックフォーカス」を使用
今までふんわり写真を頑張って作ってきたけれど、これがあれば解決…かもしれません
本物のレンズフィルターには「フォギー」や「ソフト」などがありますが、
撮影時の編集で済んでしまう時代なのかなぁ、と思ってしまいます(しかもRAWデータは編集前データ)
今の所、花に限って使用していますが、夜景や動物、ポートレイトなど使える可能性は十分ありますね
とはいえ「デジタル編集がないと雰囲気が出ない」という考え方になってしまわないよう、
できるだけ「補助的な機能」だと捉えて撮っていこうと思っています

↓にほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
comment 0 trackback 0
back-to-top